2009年1月14日水曜日

冬の富山

おじいちゃんの逝去ということもあり、富山にお葬式にやってきました。
92歳ということもあり大往生だったと思います。安らかにお眠りください。

ただ雪がすごく、あっていう間にこのような状態に
少しだけ観光しましたが、行って戻るだけでした。
しかし、最近は雪が少ないようで今年初の大雪だそうです。


富山は日本海に面しているので、海の幸がうまいです。これはしろえび丼です。


一気に通夜、葬式、七回忌をしたので大変でした。
うちの親が喪主なのでこれからが大変だといってました。どこの家も共通でしょうが
今までは人ごとのように見ていましたが、今後はそうはいかないようで。。
うちは姉貴と二人なのでそんなに大変にはならないとは思いますが、どうなることやら。。

2 件のコメント:

たくみ さんのコメント...

身内の不幸はいろいろ大変ですね。
ご察しいたします。(-.-)


おいらもおなじよーな状況で・・・・


しかたないでしょう。

kuro さんのコメント...

師匠、いなかはいなかなりのルールがあって
うちの親は大変みたいですよ。
昔と違って核家族化が進み、親の面倒みきれない人も結構いるし、、